大工仲間を元気にするブログ

2006年09月29日

水中乾燥・・・天然乾燥編

今、取り組んでいる水中乾燥の天然乾燥編です。3月に池からあげてきた丸太を、森と水の会のメンバーで協議した結果予備実験の丸太が天日で干す場合丸太の皮つきが一番木の割れが少なく状態も良さそうなので、井桁に丸太を組み風通しのよい状態に積み上げています。


今回は、積んであった丸太の重量を量り虫喰いのチェックをしました。重量の変化の
データーは、甲賀森と水の会のブログに載せております。やっぱり天然乾燥は時間がかかりますが木の事や環境の事を考えると一番いいですね。


残念ながら数本虫に喰われていました。この虫は、カミキリムシの仲間だそうです。もう少し詳しいことを調べてみようと思います。やっぱりただ乾かすだけじゃ無く虫に対する監理など木材の天然乾燥は本当に難しいとつくづく実感いたしました。早朝から一日がかりで重量を量り全国で天然乾燥材に取り組んでおられる人たちのご苦労を再実感しましたが、水中天然乾燥材を待ち望んでいる人たちのためにも絶対に成功させて見せます。


posted by miyauchi at 22:25| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 水中乾燥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

友達からのうれしい便り

昨夜、携帯電話にメールが来ました。送ってきたのは小学校時代からの友達の高井君からでした。彼はプロのギターリストで今、廣瀬誠君というバイオリニストと2人で、{ジュスカグランペール}のコンビ名で活動しています。(HPあります。)ギターの講師をしながら、ライブ活動をして地道に努力してきた友達です。4年ぐらい前の舞鶴ジャズフェスティバルでグランプリをとったり
最近では、フランスの歌手クレモンティーヌとコラボレーションしたり、京都の木屋町にある336というライブハウスでライブをするときは必ず連絡をくれていました。


そんな彼からメールがありました。この9/21から化粧品会社マックスファクターの桃井かおりや小雪か出演しているSKUのCMで彼らのジプシーダンスという曲が採用され全国のTVCMでは異例の半年間ロング放送が決まった、という内容のメールでした。今までの努力がいよいよ華開く時が来たとこの報告を受けてとてもうれしかったです。


俺には向いてないとか、才能がないとか他にやりたい自分に合う仕事が他にあるかも・・・そんな理由で、簡単に仕事をやめてしまう人が結構います。私のところに弟子入りした子達もそんな理由でやめていった人が数名います。我々の世界ではケツワリといいますが、どんな世界でも辛抱と努力が大切です。自分がその時にやろうとした志を忘れ、できない辛抱を人の責にしたり、しない努力を一言才能がないと言い訳する。最初から才能のある人なんかいないのに、もし才能があるとするなら、自分がやろうと決めたことに”努力しつづけられることが才能”だと思います。今回の高井君の便りはまさに
努力し続けた結果だと思います。彼は、この努力の結晶を維持し続け自分の夢の実現のためこれからも努力し続けるでしょう。私にはお互いに刺激し合える親友がいて本当に幸せです。一度彼らの音楽を聴いてみてください。結構ハマリマスヨ!


posted by miyauchi at 22:37| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

イサム ノグチ展

私の作業場の近くに滋賀県立近代美術館があります。特に美術鑑賞が趣味という訳ではなかったのですが、子供のころから絵や造形物など見るのが好きで美術館や博物館え暇を見つけては足を運んでいました。この県立美術館結構特別展示は有名どころなど足をついつい運んでしまうような芸術家たちの展示をしてくれます。去年はジョンレノン夫人のオノヨーコさんの展示でしたが、今回はあの彫刻家イサム ノグチの展示でした。


イサムノグチはあまりにも有名な彫刻家ですので説明は要らないと思いますが、彫刻だけでなくテーブルや家具、庭園 広大な公園までデザインした20世紀を代表する芸術家です。今回展示されていた彫刻は抽象的な作品が多いのですが、イサムノグチの数ある作品の中で私が好きなのが遊具です。児童公園にあるブランコやジャングルジムを遊べる彫刻としてデザインして芸術を一般の人たちの身近なものにしようとしたからです。


大工は芸術家ではありませんが、我々の仕事もセンスの要求される仕事です。設計者の考えていること、施主の想いを読み取り最終的にそれを形にするのは我々職人ですから誰よりも感性とセンスは養っていかないといけません。良いものでもわるいものでも最終的には職人の腕次第、常に鍛錬あるのみ 始まりがあって終わりのない世界です。自分のセンスを磨くためいろいろいいものを見てまたこのブログで紹介したいと思います。


posted by miyauchi at 00:18| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 目の保養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。