大工仲間を元気にするブログ

2008年12月30日

仕事納めは、餅つき

早いもので、今日は毎年恒例の餅つきでした。毎日慌しい日々を送っていますが、餅つきをするとお正月モードに気分も変わり今年一年も何とか無事に過ごせたな〜とホット一息つけます。



親父は、いつものように酒を飲みながら火の番・・・昼前にはすっかり出来上がって上機嫌


職人や友だちの奥様たちもお手伝いに来てくれるので、毎年にぎやかにやっております。


今年は、良いことも、しんどい事もありましたが、とりあえず無事に新しい年が迎えられそうで何よりです。今年一年間ブログをご覧くださいましてありがとうございます。来年はこのブログのテーマどうり毎日書くのが目標を目指し皆さんに日常の情報をお届けできますようがんばりますのでよろしくお願いいたします。皆さんもどうか良いお年をお迎えください。私は、今から年賀状を作ります。

posted by miyauchi at 20:34| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

月刊誌 MOKU 1月号

月刊誌 MOKUという本で、国産材、日本の山の危機について寄稿させていただきました。結構マニアックな本なので、大きな書店か直接出版社にお問い合わせください。

フリーダイヤル0120-736610 MOKU出版HP


posted by miyauchi at 20:38| 滋賀 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

メリークリスマスの思い出

メリ〜クリスマス!今夜はクリスマスイブです。子どもたちは今夜サンタクロースが来るのをどきどきしながら待っていると思いますが、私の二人の娘も小さいときは、朝起きると枕元においてあるプレゼントに目をキラキラさせていましたあ・が、今ではおじいちゃん、おばあちゃんに、プレゼントをタカルただの輩になっております。‘年寄りは、孫には甘い‘・・・

忘れもしません、私が物心がついてクリスマスたる者の存在を始めて知った幼少のときのこと「枕元に靴下を置いておいたらサンタさんがプレゼント持ってきてくれはる」と期待に胸と夢と膨らませ腰にはライダーベルトをしてクリスマスの朝を迎えましたが・・・無い・・・どこにも無い・・・プレゼントどころか枕元に置いてあったはずの靴下まで無い・・・「僕の処にはサンタは来てくれなかったんや〜」とガックリと肩を落とし母の元に行くと・・・枕元に置いてあった靴下を物干しに干す母の姿がそこにあった。「母ちゃんが、洗濯するからサンタ来てくれへんかったやろ〜」と怒ると・・・「ふん・何がサンタや、そんなもん居らへん何がクリスマスやお母ちゃんなんか毎日クルシミマス〜や」と、僕のクリスマスはいきなり終わりを告げられました。
なんて夢の無い話・いきなり子どもに厳しい現実を突きつけるなんてその後昼から遊びに来たひとつ年上の「サンタさんにおもちゃ貰った〜」とはしゃぐ従兄弟を見て「お前は、何も知らんにゃ、サンタは嘘やって・・・」と心でつぶやく少し大人になった僕のクリスマスでした。

今日は、娘が作ってくれたクリスマスケーキを食べて寝ます。出来上がりを写真に取る前に、‘食い散らかすなよ‘・・・見た目は悪いですが結構おいしかったです。それでは皆さん素敵なクリスマスを


posted by miyauchi at 00:00| 滋賀 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。