大工仲間を元気にするブログ

2010年08月20日

真夏の初上棟

阿曽沼邸 桝本邸 019.JPG

初めての上棟が、無事終わり、棟木の上で万歳をする、弟子の永岡・・・

弟子入りして、3年4カ月の2番弟子永岡が、初の棟上げ

順調に成長しております、宮内建築の若手 よく頑張りました。

阿曽沼邸 桝本邸 012.JPG

1番弟子の竹内も、初の2階建ての上棟、頑張りました。

しかし〜

絶対に、避けたかった真夏の棟上げ。。。

しかし、そんなことは言ってられない・・・

でも、熱い、無茶苦茶、熱い、この3日間で、みんな

まっ、黒に焦げちゃいました。

こんな暑い日は、やっぱりこれですね。

屋久島 078.JPG


みなさん、熱中症に気をつけましょう。







posted by miyauchi at 22:58| 滋賀 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

ウイルソン株

屋久島で、有名な切り株 ウイルソン株

屋久島 122.JPG

豊臣秀吉が、島津家に命じて切らしたのだとか、

結構大きな切り株、

この切り株の中、ある方向からこの切り株を見上げると。

屋久島 126.JPG

とっても、ラブリーなウイルソン株でした。
posted by miyauchi at 18:23| 滋賀 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

あなたに会いたくて!

あなたに、会いたくて、ここまで来ました。

屋久島 099.JPG

20年前、私がまだ、ちょっと仕事ができるようになった

生意気な鼻たれ坊主のころ、

その時は、森のこと、山のこと、世間も知らない

無知な20代初めの若造でした。

その時に、材木屋の旅行で訪れたこの島、

この原生林に足を入れた途端、

涙が自然とでる感動に胸がいっぱいになりました。

屋久島 052.JPG

その数千年の時間がつくりだした静寂さに心を奪われ

あなたに会いたくなりました。

あれから20年、

ようやくその時が来ました。

屋久島 106.JPG

片道6時間弱、運動不足の足が悲鳴を上げ、汗と途中スコールのような雨で

体中グチャ・グチャのドぼ・ドぼ 

でも、あなたの姿を見た途端、ここに来るまでの疲れが、消えました。

あなたは、想像以上に暖かく、優しく、私を迎えてくれました。

20年前以上に胸から熱いものが、心地よく、穏やかに、

こみあげてきました。

また、明日から頑張れます。

日本の杉の木を扱う、大工として

何よりも、家族で来れたのが、良かったです。

大人でも、結構大変な道のりを、往復10時間

泣き言も言わずに最後まで歩いてくれました。

「しんどかったけど、楽しかったわ」と長女の言葉に

子供たちが、たくましく育ってくれたのが、

何より、嬉しかったです。

屋久島 098.JPG

屋久島 130.JPG










posted by miyauchi at 15:22| 滋賀 ☁| Comment(0) | 目の保養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。