大工仲間を元気にするブログ

2013年12月30日

本年もありがとうございました。

もう早いもので、2013年も終わろうとしております。

2013も宮内建築を可愛がってくださいましてありがとうございます。

そんなことで、毎年恒例の餅つきをして今年の仕事納めです。

1388376034547.jpg

例年のごとくみなさん沢山の人が集まってくれました。

1388374296014.jpg

しかし、最近の若い子たちは、餅のつきかたが成って無い。

1388374316236.jpg

君たち、よく見ておくんだよexclamation餅はこう言う風につくんだよ。

13.jpg

どうりゃ〜むかっ(怒り)1388373873695.jpg

exclamation&question
1388374892441.jpg

たらーっ(汗)

1388374858689.jpg

う、あせあせ(飛び散る汗)

1388376859902.jpg

あせあせ(飛び散る汗)おお〜ダッシュ(走り出すさま)

13もちつき.jpg

みなさん良いお年をお迎えください。























posted by miyauchi at 13:25| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

新たなる挑戦

ここは、そうです。

高岩邸.jpg

我が、滋賀県が世界に誇る陶芸で有名な信楽町

ここで、常に木造住宅の既成概念を覆してきたexclamation&question

宮内建築の新たなる挑戦


IMAG0334_BURST002_COVER.jpg



木造でUFO・・・

じゃなくって・・・まあるいお家です。


IMAG0317.jpg

まる

IMAG0328.jpg

まあるいお家(今回も一部分ですが)

建築家、川端 眞設計士からの、いじめにも取れるこの意匠を現実化するために、

一番の難問は・・・やはり

IMAG0321.jpg


木造で、綺麗なアールをどう加工するか。

IMAG0344.jpg
弟子の竹内と構造模型をにらみながら、
梁をどうやって湾曲さすか???・・



IMAG0344.jpg

木をどう加工するべきなのか・・・

夜寝ずして、昼寝して考えつづけた 

IMAG0344.jpg

その結果

IMAG0349.jpg

ひらめき
閃いたぴかぴか(新しい)

IMAG0350.jpg

もう・・・これしか無い・・・


IMAG0355.jpg

宮内が研ぎ澄まされた感覚で絶妙の曲がり具合を見ながら竹内が力で曲げて行く・・・exclamation×2

常に考え、試行錯誤しながら、大工は木組みを考えていくのですよ。




posted by miyauchi at 23:09| 滋賀 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。