大工仲間を元気にするブログ

2011年01月22日

振動台実験加振最終日2 4画面スロー再生追加版

 無事、振動台実験も終わりました。

今回振動台実験中に、1月17日の阪神大震災の日をむかえ

考え深い実験になりました。

人工的に再現された地震とはいえ、地球の持つ自然のパワーには

いつ見ても、絶対的な脅威を感じます。

今回の実験で作業員として全国から集まってくれた

総勢40名以上の大工は、実験の作業に

無償で参加してくださいました。

JMA神戸波 21日 最終日 014.JPG

3週も続けて、

何か、自分の使命のように感じて、

そんな我々大工軍団のチームワークと機動力に

震災を経験された、Eーディフェンスの職員の方が

「この国は、まだまだ捨てたもんじゃない、

この実験研究が、震災前に行われていればと思うと・・・」と

こみあげてくる思いをこらえながらお話してくださいました。

感じたことを胸に、みんな地域に帰って行きました。

自分が建てた家が、いつまでも安心して安全に住み続けてもらえるために

日本の大工は、まだまだ捨てたもんじゃないんです。


最後の加振 JMA神戸波



4画面



4画面 スロー再生版




posted by miyauchi at 00:05| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。